ハイビスカス★Angel and Devil

アクセスカウンタ

zoom RSS 4回目の体外受精【移植】

<<   作成日時 : 2009/07/11 20:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

7月11日【D21】:凍結融解胚盤胞移植


11時から移植のため10時50分にクリニックへ到着

診察券を出すと直ぐに呼ばれ手術着に着替え待つこと15分

この待っている瞬間が一番落ち着かない

今日が最後の凍結胚


今回も移植に苦戦するのかなぁ〜〜
内膜は厚くなってるだろうか・・・・・
今回も着床しなかったら・・・・・・・・・・

待ち時間にはイロイロなことを考えてしまう


私より先に着替えを済ませて待っている人が1名居たので

まだまだかぁ・・・・・

と余裕こいてたら私の方が先に呼ばれてしまった

ココロの準備が

先生:今回のタマゴはハッチングになります
    では始めますので診察台へ


先生:今回もストローじゃないと入らないかなぁ〜

またもや苦戦すること数分

今回は今までで一番痛いような・・・・・・

つい力が入ってしまってたのか

看護師さんに
「汗だいじょうぶですか?」とティッシュを渡された

ようやく移植完了しイッパイに溜めてた尿を管で抜いてもらい

プロゲデポー(プロゲステロン125mg):持続性黄体ホルモン製剤

プロファシー(HCG5000単位):胎盤性性腺刺激ホルモン製剤


の注射を2本打ってストレッチャーに乗せられ
安静室のベッドでうつ伏せのまま30分安静タイム

夫が首都高飛ばして?!迎えに来てくれたので
錦糸町でランチを済ませてから帰路につきました

注射を打った腕がズシンと重くジンジンと痛い

何とも言えないこの腕の痛みにイライラ

判定日までの二週間がまた地獄なんですわ

精神的に苦痛なんですわ


だから今回は判定日まで移植したことを
忘れることにしました

費用
交通費:540円(片道分)
融解+移植+注射:52,500円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

4回目の体外受精【移植】 ハイビスカス★Angel and Devil /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる